2014年3月25日火曜日

【MHF-G】第75回韋駄天杯 【特異】金獅子討伐 ガンランス1鯖1位



                 3鯖1位【5'56"76】

貸与防具

武器:レア5以下
頭:イーリスピアスSP    Lv7 109 守護珠SP・真
胴:ディーナFベスト     Lv7 149 天壁珠G 天壁珠G 強精珠G
腕:ディーナFアーム     Lv7 108 強精珠G ○
腰:ディーナFウエスト    Lv7 135 ○ ○ ○
脚:ディーナFレッグ     Lv7 121 ○ ○ ○
防御力:743 火耐性:4 水耐性:34 雷耐性:4 氷耐性:4 龍耐性:4

発動スキル
防御+120,神の気まぐれ,水耐性+30,回避性能+2,高速剥ぎ取り&採取,
状態異常攻撃強化,ガード性能+1,麻痺半減,アイテム使用強化,ランナー,

使用武器:アクラハルヴァ(天壁G×2でガード性能+2発動)
使用アイテム:携帯砥石、モドリ玉、麻痺投げナイフ、秘薬
スタイル:天ノ型

 これが噂の超難関クエストです

 今、アスールGXの素材が出る超難関クエストってのが来てるじゃないですか?「この韋駄天クエでその素材が出てもいいんじゃなかろうか」、そう思いましたね!
 元々ラージャンが得意ではないということもあるのですが、最初は秘薬ガブ飲み当たり前、耳塞ぎまくりの土下座祭りでもはやTAどころではないひどい有様。

 保護スキルや立ち回りが云々の前にHCラー自体が行動の当たり外れが大きいモンスなので、最悪見てることしか出来ない時間も多く、韋駄天としてはカムの次に厳しかった回でした。

------------------------------

■今回の概要
 
 ラーと言えば氷!ですが、氷属性を使うなら尻尾切らないともったいないし、自分の腕だと尻尾切るのが4分前後かかってしまう(=たった約1800ダメージ与えるのに4分かかる)ので、それだったら尻尾切る手数を他の部位に回したほうがいいんじゃないか・・・と思い、HCドドガンスは初日に切り捨ててアクラハルヴァのガード型に落ち着きました。
 課金武器の氷睡眠武器で寝かせる→HB叩き付けを当てて切断という戦法も思いついたのですが、肝心の武器を持ってなかったので試せず。

 アクラハルヴァでの作戦は以下。

1)麻痺投げナイフとモドリ玉だけ取って闘技場IN。すぐに着火するのではなく、ラーの発覚と同時のゆっくり目に着火。この後はケルビステップか突進で突っ込んでくるのが理想的。
2)1回目のHBが終わったらモドリ玉で撤退(この時に入り口付近まで誘導しておく)。
3)支給品から砥石、秘薬、爆弾などを取り、斬れ味MAXになるまで3回砥ぐ。一通り準備終わったところで冷却が終わるのでHB着火IN。
4)2回目のHBが終わったら砥石。あとはそのまま押し切って終了。

合計 HB×2、麻痺×3


■多分重要点

・1回目のHBで2麻痺&2回怒りを取る
→理想は非怒りに麻痺、そして麻痺明けに2怒り目。足りないようだったらナイフを全部投げてでも強引に2麻痺取る。動画では2麻痺目の途中にHBが切れてます・・・。

・アイテムの使い方
→砥石、モドリ玉、麻痺投げナイフがあるけど、モドリ玉の使用タイミングが一番重要だと思う。自分は1回目のHBが終わったときに使ってました。何故1回目なのかと言うと・・・

1.1回目のHB終了後は怒り状態なので砥石やHB発動を妨害される可能性が高い
2.怒り状態の時間を安全に潰せる(2回怒りをとるのもこの為)
3.アイテムを一通り使い終わったとき、ちょうど冷却完了するのでロスが少ない

 また、砥石もここで3回使って斬れ味MAXにしておきます。アクラハルヴァの斬れ味ならHBが切れても1回の砥石で緑ゲージに復活するので即攻撃可能。

 ラーの立ち回りについては以下。

・デンプシー・・・非怒りなら適当に。怒り時は中距離ならバックステップ直前の位置で待ち構えて頭に突き→2回目のデンプシーをガードして振り向きつつガード突き→震動回避
・ジャンプパンチ・・・避けて前方突き×2→斬り上げ。かなり美味しい
・ボディプレス・・・震動を避けて突く
・ケルビステップ・・・HCラーは非怒り、怒り時問わず、短距離で終了すれば必ずバックステップに派生する。とりあえずバックステップ先で待機
・バックステップ・・・怒り時のオーラが厄介。後ろではなく、横に避ける。ちなみにこの後は高確率でベイブレードに移行する
・ベイブレード・・・怒り時はラーから離れるように避ける。壁際は特に注意。
・ビーム・・・怒り時はガードすると死亡確定。収刀時は美味しいが、抜刀時は諦める。
・空中スピン・・・収刀時は常に横に走っていれば当たらない。抜刀時は近くにいれば大丈夫。距離を離されるので面倒。
・ラリアット・・・軸合わせ後にしか来ないので、わざと足踏みを食らって龍風回避or少し遅れて食らえば無敵時間で避けれる。もしくはガード突き

 この中ではその場に留まるボディプレスとジャンプパンチが当たり行動。この2つをどれだけしてくれるかでタイムが変わってくるかと思います。
 一番危険なのが中距離のビームと空中スピンで、ビームに備えて収刀したらスピンが来て食らった、逆にスピン対策にガード準備してたらビームが来た・・・このパターンで全て崩れることが多かったです。

 とにかく怒り時のノーモーションで来るバックステップやベイブレードが厄介なので、ラーが軸合わせをするタイミングでディレイを意識して警戒しとくといい感じでした。
 2麻痺目とHBが上手く噛み合わなかったこと、その他震動などでロスしてるのを踏まえて、最速は50秒切れるかなーと思いますが、これ以上の更新は厳しそうでした。

 龍風圧がないのを除けばガンスでHCラーは新鮮でしたし、タイム的にもちょうど良い韋駄天だったと思います。

【追記】繰り上がりで1位になってました。
web拍手 by FC2

1 件のコメント:

  1. 1位になってますよ!おめでとう!

    返信削除