2018年6月22日金曜日

【MHF-Z】ついにMHFにもアオアシラが実装!


 次回アプデでミニゲームが実装されますが、ミニゲームの内容よりもしれっとアシラたんが実装されているのが気になってしまいました。
 狩猟対象としては出ないがミニゲームでは出るという、何となくMH4時代のガノトトスを思い出す登場の仕方です。

 この流れからすると、もしかするとアシラたん以外にも他の実実装モンスが登場するかもしれないですね。封印されし最強のモンスタードスギアノスとか。

 肝心の狩猟対象として登場するのかどうかは分かりませんけど、もし登場するのであれば是非、極み個体になって暴れまわって欲しいところです。
web拍手 by FC2

2018年6月19日火曜日

【MHF-Z】第128回カム韋駄天 ランス暫定4位でした

 以前、昔のカム韋駄天並みの韋駄天が来て欲しい的な事を記事にしましたが、運営にそのテレパシーが届いたのか…本当にカム韋駄天が来ましたね。

 また昔のように熱い韋駄天が楽しめるはず!昔のように今回も1位取ってやるわ!そう思い開催を楽しみにしてました。

 しかしながら…
  しかしながら…




(最終日朝6時時点)暫定4位【50"03】

 結果は暫定4位。惜しくもソード圏内には1歩届かずでした。確か54秒ぐらいの時点ではAランクの10位だったので、相当なダンゴ状態になっているようです。

 このタイムをご覧頂ければ分かる通り、前回のゲリョスに負けず劣らずの高速韋駄天です。討伐時間といい戦法といい…過去のカム韋駄天とは全く異なる物となります。
 今回は沼地という事で、BCからの移動込みでこのタイムですので、実際の戦闘時間は更に短いです。

ーーーーーーーーーーーー
■今回のフロー

使用武器:怒髪始閃槍【神無月】
装飾品:剣術が付くものなら何でも×2

●ステップ1. 開幕は頭を3回突いて怯ませる
●ステップ2. カキ氷スタイルにならないカムを引く
●ステップ3. ブレスやチャージ等その場を動かない行動を引いてひたすら頭を突く
●ステップ4. 怒り移行~討伐まで

ーーーーーーーーーーーー
ステップ1. 開幕は頭を3回突いて怯ませる

・開始後、挨拶がてらに頭を3回突いて1回目の怯みを取る(2発とも会心が出れば2回で怯む)
・開幕の行動はブレスが理想だが、カキ氷にならなければ何でもいい
・怯みを取る前に反撃されたらリタ

ステップ2. カキ氷スタイルにならないカムを引く

・G級カムは脚を凍結させて自らをカキ氷にする
・この状態では脚の肉質が変化するが、どう見ても氷を纏っていないはずの頭まで硬化する
・硬化されることにより頭に弱点特効も効かなくなる
・よって、この行動をされたら即リタイア

ステップ3. ブレスやチャージ等その場を動かない行動を引いてひたすら頭を突く

・カムの主な攻撃は盆踊り、連続パンチ、飛び掛かり、タックル、棘飛ばし、ブレス、そしてG級行動のチャージ等々
・これらの内、ブレスとチャージはどうぞ頭を攻撃してくださいといわんばかりの無抵抗
・逆にこの2つ以外は回避後すぐに頭を攻撃できず、行動によるロスが激しい
・よって、ブレスかチャージを連発してくれるカムを引き、頭を攻撃しまくる

ステップ4. 怒り移行~討伐まで

・頭破壊後、怒り咆哮するまでの間に頭を上段突き×3→咆哮回避
・回避後、カムが軸合わせをしてくれれば、そのまま上段突き×3で頭怯みを取る(ここで怯ませる前にノーモーションタックル等で吹っ飛ばされたらリタ)
・怒り状態中はチャージ行動せず、ブレスもほぼ使用しなくなる。
・討伐までにカムは最低1回は動くので、その行動を上手く捌いて頭を突けるか。ここは唯一のガチ勝負かもしれない

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 以上が今回のフローです。

 簡単に言ってしまうと、100%中95%はゴリ押しです。体力がかなり少ないのもありますが、G級行動であるチャージがただのボーナス行動になっており、それが更にゴリ押しに拍車をかけてしまっている印象です。
 PSが要求される場面があるとするなら頭への精度でしょうか。意外と胴体や背中に吸われやすい(特にチャージ中は頭が微妙に動くので吸われやすい)ので正確に頭を突けるかどうかが重要になります。

 それに加えて武器の会心率もあるため、良行動と会心運を同時に制覇しなければならない。例えば会心が3回出れば突き回数を1回減らせるだけだとしても、高速韋駄天ではその1回の突きが順位を大きく変えることもあるので、正直かなり辛い戦いでした。


 とは言え、仮に神行動と神会心を同時に引けたとしても、そこで自分が理想かつ完璧な動きが出来るのか?と言われれば答えはノーです。
 実際、このタイムが出た時もかなり良い個体だったとは思いますが、トドメになるはずのフィニッシュ突きが頭ではなく胴体に吸われてしまい、その後1発突いたら討伐という感じでした。
 あそこで頭に命中していれば討伐出来ていたと思うので、そういう極限な場面でやはり自分のPSが物を言うのかなと思います。

 「完璧な個体が来たときに完璧な動きをする」
 
 言葉にすると単純だけど、実はすごく難しいことです。
 
 ということで今回もお疲れ様でした。
web拍手 by FC2

2018年6月7日木曜日

【MHF-Z】辿異煌然ランスの進捗


 今回のアプデで追加された辿異進化武器。

 玲瓏ランスを先に作るかどうか悩んだのですが、いざって時はリーチシジルでも付けりゃいいだろう的なノリで、辿異煌然の強化を開始しました。
 確か派生させる前には300万ゲキぐらいあったのですが、そこから全部つぎ込んでもLv.15までしか強化できませんでした。

 Lv.15がどれぐらいの進捗なのかは分かりませんが、ポケモンで例えるならマサラタウンを出発して最初の草むらを歩いてる辺りでしょうか。
 300万ゲキをつぎ込んでも最初のジムリーダーにすら到達出来ない現実。そしてゴールまでにはジムリーダーが8人も残っている。あと四天王とチャンピオンもいるんだっけか。僕が杉下右京さんだったら思わず「はいぃ?」と言ってしまいそうなレベルです。


 あぁ、憧れの~ポケモンマスターになんたらかんたら~♪
web拍手 by FC2

2018年6月5日火曜日

【MHF-Z】GR800 辿異種ガスラバズラ ランスソロ攻略





使用装備
辿異進化槍Lv.15
イナガミZXヘルム     (未)   Lv1  0 ●●● 真天槍珠・青龍, 真天槍珠・青龍, 真天槍珠・青龍
イナガミZXメイル     (未)   Lv1  0 ●●● 真天槍珠・青龍, 真天槍珠・青龍, ラヴィ狂剣珠GX2
ナルガGXアーム      (遷GX)  Lv7 419 ●●● ラヴィ狂剣珠GX2, ラヴィ射珠GX2, ラヴィ射珠GX2
白ノ穿光ZPコイル     (未)   Lv1  0 ●●● ラヴィ剣珠GX2, パシオ剣珠GX2, 祖龍剣珠GX1
チアリムZPフット     (ガZP)  Lv1 398 ●●● パシオ剣珠GX3, リエブレ剣珠GX5, 鬼穿剣珠GX3
服Pスロット2                 ★★  雌伏強化カフSZ

防御値:817 スロット:●15○0 火:-2 水:8 雷:-7 氷:8 龍:8

辿異スキル
スキル枠拡張+3,閃転強化+1,巧撃強化+1,雌伏強化

自動発動スキル
回避性能+2

発動スキル
槍技【天槍】,不退ノ構,剛撃+5,纏雷,猛進
剣神+2,豪放+2,一匹狼,吸血+1,一点突破
氷界創生,巧撃,幕無,閃転,雌伏

ーーーーーーーーーーーーーー
【戦い方】

▼非怒り時
 非怒り時のポイントは以下の4つ。

1.立ち位置は前脚の近くを維持する。以下の画像の通り。


 この位置を維持する理由としては横噛みつき対策。横噛みつきは頭の先端しか判定がないため、この位置であれば横噛みつきが来ても勝手に空振りしてくれる。
 ガスラが噛みつきをしてきた際、自分の頭上をガスラの首が通過するようなイメージ。

2.非怒り時はノーモーション攻撃の塊
 非怒り時は全くと言っていいほど軸合わせを行わない。それを考慮して手数は控えめ気味に動く。
 特に砂飛ばし→超咆哮は攻撃の出が早いので、「次はこの攻撃が来る」という前提で動いておくと反応しやすい。

 右手でやってきたら左側回避、逆に左手でやってきたら右側回避といった感じで、砂を飛ばしてきた手の逆側へステップすると安定して回避出来る。
 慣れればレウスレイアの尻尾回転と同じ感覚で避けれる。

3.近距離で軸合わせをしたらジャンプ毒飛ばし
 G級個体から存在するジャンプ毒飛ばし。地味に距離が離される上、毒の持続時間も長いので厄介だが、これは必ず軸合わせを行う。
 非怒り時のときに軸合わせをした場合、この攻撃が来る事を見越して抜刀ダッシュでジャンプ先に先回りしておくと無駄がない。

4.もぐら叩きは近くに来た場合のみ反撃
 ランスは抜刀ダッシュがそこまで早くないので、近くで頭を出した時のみ叩く。シールドバッシュで殴るとスタンが取れるので突くよりもお得。
 叩けなかった場合、足元から毒爆発→飛び出しの2回攻撃をしてくるが、この内、2回目の飛び出しはガードを捲ってくる。
 毒爆発は正面ガードし、すぐに後ろを向くことで捲られずに済む。

ーーーーーーーーー
▼怒り時
 5つのポイントあり。

1.ガスラの右手側(向かって左側)に陣取る
 理由としては右脚で四股踏みをしてこないため。
 四股踏みは落とし穴も同時に作成する。左脚側にいると当然近くに落とし穴が作成されるため非常に動きづらくなるが、右脚側であればその心配も無用。震動判定だけ回避すればいい。

2.軸合わせをしたら打ち上げコンボに警戒
 辿異種の新コンボである地面持ち上げ→拍手で砕くコンボ。これは軸合わせをした後でしか行わない。通常の振り向きはもちろん、酔っ払いのような横移動、アビやギアのような前進振り向きも軸合わせに該当。
 とりあえず軸合わせをしたら打ち上げてくるなぁ、と考えておくと反応しやすいかも。

3.ブルドーザーはガスラに接近していれば封印可能
 即死攻撃の1つであるブルドーザー。これはガスラに接近していればやってこない。HCドラの突進封印と同じ感じ。ちゃんと張り付いていれば恐れることなくゴリ押し可能。

4.拍手フェイントに釣られても強引に回避可能
 ★4個体は拍手をフェイントしてくる。フェイント部分をうっかりステップしてしまっても、次のステップ回避を出すことで本命の拍手を回避可能。

5.怒り解除のタイミングはBGMで判断する
 ★4個体の場合、最速で怒り移行させていれば、BGMの2週目のサビが終わり、3周目のループが開始した辺りで怒り解除する。BGMで怒り解除タイミングを掴めるので、この辺で正面からずれておけば生き埋めされずに済む。

▼その他
・土砂崩れは基本的にランダム発生だが、ガスラがアリ地獄ダイソンをしてきた場合、かなりの確率で土砂崩れが発生する…ような気がする

ーーーーーーーーーー
 とりあえず6ラスタ討伐。通常個体と弱点が変わっていない想定で前脚狙いにしましたが、最近の辿異モンスの中ではかなりタフいですね。5ラスタはちょっと難しそう。
 
 ランスとの相性は良いほうだと思いますが、同じ毒使いの辿異ナスとは別の意味で事故率が高いモンスターかなと思います。

 道で出てきたらあんまり選択したくないモンスターかもしれません。
web拍手 by FC2