2016年8月28日日曜日

【MHF-G】極み統べるグァンゾルム ランスソロ

 かなり久しぶりのMHF動画。自分は4年前のノートPCを使用しているのですが、殆どのモンスターが問題なくプレイできる中、極みグァンだけ割と処理落ちしてしまいます。動画ソフトを起動しながらやるのはそこそこ辛い・・・。



改極雷槍【黒式尉】
獄狼GXヘルム      (遷)  Lv7  407  ●●● ラヴィ猛剣珠GX5, 真天槍珠・青龍, 真天槍珠・青龍
ナルガGXメイル     (遷)  Lv7  419   ●●● 天槍珠GX・玄武, 天槍珠GX・玄武, ラヴィ射珠GX2
ヴォンGXアーム     (始)  Lv7  394   ●●● ラヴィ剣珠GX2, ラヴィ射珠GX2, ラヴィ射珠GX2
ポボルムGXフォールド  (始)  Lv7  403  ●●● 天槍珠GX・白虎, 帝王射珠GX1, レイレス剣珠GX1
モノデビルGXグリーヴ  (GX)  Lv7  393  ●●● レイレス剣珠GX1, 御神楽剣珠GX3, モノデビ剣珠GX5
服Pスロット2                    ★★  G贅撃カフSA1

防御値:2016 スロット:■0□0●15○0 火:2 水:-1 雷:-25 氷:-1 龍:30

遷悠防具スキル
回避性能+2,龍属性攻撃強化【大】

発動スキル(ランクアップ後)
槍技【天槍】,不退ノ構,剛撃+5,纏雷,剣神+2
豪放+3,一匹狼,氷界創生,消費特効,閃転
雌伏,(集中+2)

狩人珠:刹那の守り【大】、武器術【大】
スタイル:嵐ノ型
クリアタイム:6ラスタ

------------------------------ 

 今回は刹那と新スキルの雌伏を主に使用しています。

 極みグァンの攻撃はガード性能+2でもノックバックが発生する攻撃が多いが、基本的な攻撃はほぼ全てガ性無しでガード可能。つまりガ性2や要塞+2を付ける必要は全く無く、ノックバックを消せる刹那と非常に相性が良い。更にグァンは刹那のタイミングも比較的分かりやすい。

 よって、刹那で安全に雌伏を回収しつつ攻撃力を上昇させていくのが狙いとなります。

■立ち回り
・翼と尻尾に天井突き
・余裕があれば頭を攻撃しておき、纏雷と雌伏が回収しきった頃に頭ダウンさせればダメージを稼げる
・基本はディス同様、反時計回りで動く(回転噛み付き対策)
・不意打ち気味にやってくる猫パンチを考慮して、グァンが動き出す瞬間にディレイをかけて様子見した方が良い
・飛んだらすぐに納刀する。この後はブレスor滑空が来るため、ブレスだったら接近し直す。滑空ならその場で待ち構えて反撃

■要注意攻撃
・3連爆風
 極みグァンを象徴する攻撃。基本的には1発目と2発目は回避し、3発目は纏雷ゲージ次第で回避か刹那か選択する

・床ドン→配下召喚
 予備動作が非常に似ている立ち上がりブレスとの見分け方については、こちらは攻撃する直前に右脚を踏み変えないのが特徴(ブレスの場合、一瞬だけ動く)。尻尾側に回って天井突きが最適だけど、雌伏が回収できていなければ右脚付近で待機し、配下の攻撃を吸うといい。
 グァンが2回目の首振りをする瞬間にガードすると刹那が決まる。決まったら頭にステップして攻撃することもできる

・ファイアウォール
 雌伏回収に最適攻撃。ファイアウォール本体だけでなく、直前の咆哮も回収していく。咆哮はグァンが吠えた瞬間。ファイアウォールはグァンが浮上しきった直後にガードすると刹那が決まる。攻撃後は大きな隙となるため、美味しい攻撃。
 回避でもいけるけど、判定がかなり長く回避性能2でギリギリなため、あんまりオススメはしない。

・超風圧竜巻
 最初の超風圧は回避で対処する。竜巻については、右脚にしっかり貼り付けていればそのまま避けれるけど、中途半端に右側にいると出始めの竜巻に引っ掛かる。
 なので、予備動作の時点で右脚付近にいれば問題ないけど、前脚付近、または正面にいる場合は右側に避けず、思い切ってグァンの懐に飛び込むように避ける

・超風圧→地面隆起
 右脚付近にいる場合、予備動作の時点でグァンの後ろ側に移動しておき、飛んだら風圧だけを回避し、地面隆起は位置取りで避ける。イメージとしては覇種黒の爆風滑空と同じ避け方。
 ただランスの場合、ステップ連続入力すれば正面にいても風圧と地面隆起を同時に回避することもできる。纏雷ゲージもかなり蓄積するため、ゲージ次第で対処を変える。

------------------------------ 

 タイム的に考えると、どれだけファイアウォールを連発してくれるかによる感じがする。行動次第では雌伏があまり回収できないため、この辺は若干運要素が絡むとは思いました。
 とは言え、グァン自体は追いかけっこもなく戦いやすいため、無双シリーズでは一番好きです。
web拍手 by FC2

2016年8月11日木曜日

【MHF-G】真秘伝珠を作ってみた

 今週のメンテ明けから実装された「真秘伝珠」。性能より素材のほうが気になってたけど、4色の秘伝珠を融合して生産するらしい。

 G級スキルが付与されているとはいえ、現状のスキルで満足しているのであんまり気乗りではないが、1個分生産できるぐらいの素材はあったので、試しに作ってみた。


 今回は雌伏が付与されている青龍を選択。作成難易度の割には地味な性能に見えるけど、実際にシミュを回してみると、1個あるだけでもシミュの引っ掛かりやすさが大分違うのが実感できます。必須ではないけど、痒いところに手が届く・・・といった感じ。

 あんまり強くしすぎると必須になってしまうし、性能はこれぐらいでいいと思うけど、素材が秘伝4色っていうのが面白くない。

 例えば、遷悠種のレア素材(天鱗など)を各10個ずつ使うとか、遷悠玉×50個とかのほうがモンハンらしいし、GR500になってこれから遷悠種をやる人ともお互いに得できるし、よかったんじゃないかなぁと思ったり。
web拍手 by FC2

2016年8月1日月曜日

【MHF-G】片手剣のガードモーションが好き


 雌伏装備が完成したので、どうせならと苦手だった刹那の練習もしておりまして、まぁ案の定無様に失敗しまくってるわけなんですが、片手剣のノックバック時のこのモーション、ガードしてズサーってなるのが強敵と戦ってる感が出ていて、すごく良いです。

 ランスやガンスのノックバックは、どちらかというと一方的にやられている感が出ていて、僕がもし逆転裁判のなるほど君だったら「異義あり!」って叫んでるレベルなんですが、片手剣は純粋にカッコいい。
 武器や盾の見た目も千差万別なので、どの武器が見栄えするかなぁとか、どの角度が雰囲気が出てカッコよく撮れるかなぁとか、気付いたら刹那の練習そっちのけで1時間ぐらい経ってました。

 モンハンはこういう細かい部分で夢中になれるのもいいですよね!
web拍手 by FC2

2016年7月13日水曜日

エスカルゴンのタメ口

 団員とアニメカービィを熱く語っていた時に話題になったエスカルゴンのタメ口。





 
 久々に腹抱えて笑ったww
web拍手 by FC2

2016年6月25日土曜日

緊急クエスト「しまむらで、モンハン×ぐでたまコラボTシャツを購入せよ」

 先日より、「ファッションセンター しまむら」にて、モンハンとくでたまの新しいコラボTシャツが発売されております。

 モンハンTシャツはかなりの種類が発売されてるものの、1回も買ったことがなかったんですが、今回のはネットで見た瞬間に欲しくなり、近所のしまむらにシールドアサルト級のダッシュで駆け込んできました。

 売り切れてないか不安でしたが、各サイズ1着ずつ残っており、意外と余裕で緊急クエスト達成。広い店内ですのでどこに置いてあるか分かりづらいですが、ワンピースやおそ松さんと一緒に陳列されてましたので、キャラクター関連の所を探せば問題無さそうです。


 デザインとしては、簡単なロゴとぐでたまアイルーがプリントされているのみで、裏側は何もプリント無しという割とシンプルなデザインですが、寧ろこのシンプルさが気に入ってます。

 こういうキャラクターTシャツって、いざ買ったのはいいものの、デザインが派手な物ですと、出先で着るのは恥ずかしくて部屋着にしてしまうことが多いのですが、これぐらいシンプルに可愛いデザインなら、抵抗なく着やすい!というosk分析。

 気になるお値段も「税込み980円」と、かなり安い。久しぶりにいい買い物をしました。
web拍手 by FC2

2016年6月22日水曜日

【MHF-G】今更ながらマイミッション250弾まで終了


 次回アップデートにて「マイミッションが全武器統合される」ということで、今のうちにと、最も進んでいたランスを250弾までひたすら進行しておりました。まぁMMの統合自体今更って感じですけどね。

 MMは実装当時からあんまり好きなシステムではないんですが、新しく追加された171弾以降に関しては、以前のように「古龍×5」や「カム×6」みたいに同一モンスが大量指名されてることはなく、いずれも最大2頭までで、尚且つ全ランク帯のG級モンスが総登場するため、浅く広くっていう感じで退屈せずに楽しめました。

 特にポカラドンやファルノックなど初期のモンスと久しぶりに顔合わせすると、モーションを覚えてるモンスがいれば完全に忘れてるモンスもいたりで、当時連戦していた頃を思い出しながら出来たりして懐かしい気分です。



 レビディオラも久しぶりにやったのですが、意外と体が動きを覚えていたようで、最初の怒り状態が解除する前にアッサリ討伐。G級古龍はかなり数が増えてきましたけど、モーションといいBGMといい、G古龍はレビが一番最高。無双襲撃戦とやらで強化して登場しないかなぁ。
web拍手 by FC2

2016年6月18日土曜日

【MHF-G】不退装備完成


 ラヴィ珠5個目が出来ました。今の心境を例えるなら、優先依頼が無い時代に秘伝防具を完成させた気分です。時間的な意味で。
 どの部位を作るのか悩んだんですが、上記SSの通り、剛撃が付与されているこの2種類に決めました。今から思うと剣珠GX2は1個でも良かった気がしなくもない。

 作成開始したのが極みオウガ襲来後の3月下旬辺りですので、開始~終了まで約2ヵ月半ぐらい。祭り期間以外はほぼ毎日ラヴィをやってたとは言え、平日は2戦ぐらいしか出来てなかったのですが、プレミアム開放中のGWにガッツリ出来たのが幸いでした。これがなければ後1ヶ月は遅かったと思う。


 時間的には長期イベントや秘伝防具だと割り切ってしまえばいいんですが、それらと違い、自分のペースで進行しづらいのがラヴィの辛いところではありますね。例えば紙集めならソロでも空いた時間に出来たりするけど、ラヴィだとそうはいかない。



 ちなみに5個目が出来た時点での撃は以上のような感じ。これは派生後100を持っていれば、そこからLv.90前後まで強化できる数値みたいです。とはいえ、自分は中途半端な武器しかないのでしばらくお預け。今度は白ラヴィもやんないとなぁ・・・。

 最後に、これまでの主催者からPT組んでくださった方々、全てに感謝。
web拍手 by FC2