2017年8月20日日曜日

【MHF-Z】★4辿異種ミドガロン 裸ソロ討伐【太刀】

 先週から挑戦していた辿異ミド裸ソロ。本日ようやくクリアすることが出来ました。

 …太刀でな!!




■使用装備

棘纏刀ローゼンラウド
ゼンラZZヘッド      (辿ZP)  Lv7 0
ゼンラZXメイル     (辿ZX)  Lv7 0
ゼンラZXアーム      (辿GX)  Lv7 0
ゼンラZXコイル     (辿ZP)  Lv7 0
ゼンラZXフット     (辿ZP)  Lv7 0

防御値:1 スロット:●0○0 火:0 水:0 雷:0 氷:0 龍:0

発動スキル
全裸ノ構

ーーーーーーーーーーーーーーー----------------------

 極ノ型太刀は少し触って放置してたんですけど、ミド太刀で改めて使ってみるとかなり面白い。何が面白いかっていうと瞬斬をガンガン使えるのが楽しい。他のモンスでは使いづらいモーションだけど、ミドの場合、瞬斬を使ってくださいと言わんばかりのモーションが多いので合わせやすい。

 そしてやってて思ったのはこういう裸縛りだと太刀のいなしのようにジャストガード系が強力という事。ランスでは厄介だった3連ブレスも太刀なら前転で懐に潜りこむことで簡単に回避可能なのも大きい。
 ミドと太刀の相性も良く、何となくP2Gのラー太刀に近い立ち回りです。

-----------------------------------

立ち回りとか攻撃対処法とか

・猫パンチ
 この攻撃は前転回避してはいけない(前転すると遅れてやってくる尻尾の削りに当たる)。基本は横回避。

・タックル
 タイミングを合わせて前転回避。回避後は斜め後方から突き→振り向いたら頭に鬼神斬り。バックステップ噛み付きが来たら右回避で直線状から離れる。
 
・バックステップ噛み付き
 フレームで避けるのではなく、直線状から離れるように回避する。この攻撃対策として、ミドに斬りかかるときは斜めか横から斬りかかるようにすると事故率がぐっと減る。終点付近にいる場合は、爆発のみいなしで防ぐ事も可能。

・瞬間移動タックル
 いなし→後ろに瞬斬が決まる。この後は高確率で振り向かずにノーモーション攻撃へ繋げてくる特徴がある。例えば本来なら自分を狙うはずのタックや飛び掛かりも全然違う方向へぶちかましてくる。これを利用して解放連撃を無理やり当てることができる。

 瞬斬を当てた後、すぐに避け斬りor鬼神斬りを当てる→解放連撃を発動。発動中はミドは明後日の方向に攻撃しているので安全というわけ。バックステップ噛み付きが来る場合もあるので、斜め後方へ逃げるように当てると安全。

・穴掘り
 貴重な砥石orドリンクタイム。どちらも必要ない場合はただの攻撃チャンスになる。ただし解放連撃を当てる場合、岩が落ちている場所へ移動しないように当てる。

・駄々っ子
 この駄々っ子こそ最強攻撃。特に後方にいる場合、尻尾の判定が強烈。
 ミドに密着している場合、反応できればいなしでガード→突き→その後は攻撃し放題。いなさない場合は胴体の削り判定に当たらないように突き→切り上げ→鬼神斬り1で止めておく。後方にいる場合は尻尾に当たらないように離れる。最後に飛びかかってくるが、これに当たらないようにあらかじめ軸をずらしておく。

・打ち上げブレス
 この攻撃が脅威になるのは開幕でやってきた場合。抜刀ダッシュで走り続け、地面が光ったらが前転回避で避けられる。中距離付近で誘発できれば近づいて斬り放題になるのでかなり美味しい。

・飛び掛かり
 前転or横回避。

・お散歩咆哮
 駄々っ子に次ぐ最強攻撃。お散歩中は削り判定が数回発生するため、密着しているときに来ると回避が困難。ただし近づいていればやってこない。中距離から接近するときの実警戒する。

・単発ブレス
 これまた厄介な攻撃。何がやっかいかというとブレスを吐くときの削り判定が厄介。これも近づいていればやってこない。

・3連ブレス
 一連の流れとして、胴体を一瞬だけ上げる→ブレスを正面→右→左へと吐く。この胴体を上げた瞬間に前転して懐へ潜りこむ。回避できれば攻撃し放題となる。

・空中ブレス→突進
 まずブレスは抜刀ダッシュで避ける(いなすと斬れ味が勿体ない)→突進をいなし→後ろに瞬斬。やや左側でいなすようにすると、瞬斬が尻尾に当たる(しかも中腹に当たっているのかヒットストップが大きい)。慣れると美味しい攻撃。

・地面炎上ブレス
 予備動作中に後ろへダッシュし、ブレスに合わせていなし→頭に突きが決まる。この後はノーモーションで攻撃が来るので警戒。怒り中でかなり美味しい攻撃。

・連続瞬間移動→ブレス
 瞬間移動中にマップ中央へ誘導しておく。普通にブレスをいなしても、ブレスの反動で射程外まで下がってしまうので、目の前に現れたら抜刀ダッシュで接近した上でブレスをいなすと、丁度いなしの突きが頭にジャストヒットする位置になる。
 
 ダウンしたら鬼神斬りを全発当てる→移動斬りで左に移動しつつ斬る→振り向きにまた鬼神斬り1or避け斬りまで決まる。

・炎竜巻
 遠吠え中は適当に斬っておく。竜巻は抜刀ダッシュで回避。ミドが飛んできたら斬り放題。


戦闘で意識したこと
・飛び掛かりや駄々っ子などミドが微妙に距離を離す攻撃の後、ターゲットとの距離が離れていると認識されるらしく、単発ブレスやお散歩咆哮など削り付きの攻撃が選択されやすい。普通のプレイでは問題ないが、裸だと全てが致命傷となるので、飛び掛かりと駄々っ子回避後は降り向きを狙わず、様子見する

・壁際で戦わないようにする。ミドと自分どちらが壁を背負っていても壁ズレによる事故が怖い

・超越秘儀は怒り中に発動、非怒りとなった後に六華閃舞を当てて強制的に怒り移行させる(非怒りのほうが強いため)

・斬れ味は緑になったらすぐ研ぎたいけど、斬ゲージが溜まりそうor溜まっているなら解放連撃を優先する

・胴体は硬いので絶対に攻撃しないようにする

・非怒り時に解放連撃を当てると、そのカウンターとして瞬間移動→突進をして来る場合がある。これをやられると対処が非常に厳しい(一応、いなしはギリギリ間に合う)ので、解放連撃は瞬間移動を対処後に当てるor瞬間移動が来そうなときは当てない。瞬間移動はミドの4回目の攻撃をキャンセルしてやってくるっぽい?

-----------------------------------

 事前の予想通り30分以上かかりましたが、六華閃舞を1発外してしまっているので、これをきっちり全発当てる事ができれば25分針もいけるのではないかと思っています。
 事前にガチ装備でやってみたら6ラスタぐらいだったので、ガチ装備と裸では約5倍ほどタイムが変わってくる感じですね。

 太刀の裸なんて滅多にやらないけど、今回のミドのように「振り向きに合わせる時に、足踏みを食らわないようにどの角度でどのタイミングから斬りかかるか…」など、裸ならではの丁寧な立ち回りができて面白かったです。


 というか…ランスでは3日間ぐらいやって20分生き残ればよかったほうなのに、太刀に変えたら太刀の操作練習込みで1.5日でクリアってどういうことやねん!!頭破壊も全然早く、太刀なら10分針の時点で既に壊れてました。


 もう今日から自分は太刀使いに転職しまs…おっと誰か来たようだ。
web拍手 by FC2

1 件のコメント:

  1. 槍神さんが刀神さんになったようです

    返信削除